無料メールマガジン

『誰でもすぐできる数学得点獲得法』

発行周期:不定期

方法さえ知ればあなたの数学の成績は必ず良くなります。
全国1位になった先輩がやってきた簡単で直ぐに実行出来る
方法をお伝えしたいと思います。理論や難しい知識はいりません。
数学が苦手な中学、高校生の数学の成績アップを応援したい。

誰でもすぐできる数学得点獲得法 (マガジンID:0000148476)

登録フォーム

メルマガ購読・解除
誰でもすぐできる数学得点獲得法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 


『誰でもすぐできる数学得点獲得法』(創刊準備号)

初めましてこんにちは。(こんばんは?)
私はこのメールマガジン担当の柏田(かしわだ)と申します。
かたっくるしいあいさつは苦手ですので、言葉使いがなっていないと
お叱りを受けるつもりで気軽に書いていきたいと思っています。
どうかお許し下さい。

早速ですが、このメールマガジンの内容についてご説明します。

最近になって世の中には勉強方法の本がたくさん出てきました。
私もよく読んだ方だと思います。
右脳がうんたら、左脳がうんたらと言っていた時期もあります。

しかし、このメールマガジンでは普通の勉強本とは違った形でみんなに
数学の成績を上げるための具体的にできる勉強方法を伝えたいと思っています。
(たまには他の科目にも触れてみます)

私は理学部を卒業した科学者の端くれです。(成績は?内緒です。)

理論的なことへの興味がないわけではありませんが、
このメールマガジンでは理論をほとんど無視します。
実践的な内容をメインにお伝えしたいと考えているのです。

実践的って何かって言うと、
やればそのまま成績につながるということです。

なぜか?

それは、あなたの数学の成績を上げることを実現する為に書くからです。

当会には『効率学習法』という人より100倍
効率的に勉強しようじゃないかというマニュアルがあります。

しかし、

理論を知ってもあなたの成績は上がりません。
それは、十数年の指導経験から分かります。
(言い忘れました。私は小さな塾の講師兼塾長です。)

数学の成績を上げるのは、
偉い先生方の理論ではなく
数学で苦労して成績を上げた
先輩方の真似をし、実行することです。

もちろんその方法は進化しています。
数十年前と同じ勉強法をやっている人と
現代の最先端科学を利用している人では
効果が違うのは当たり前といえば当たり前でしょう?

当会の生徒で去年卒業した高校生がいます。

初めて会ったとき彼は私にこう言いました。

『数学をなんとかしたい』

私はこう答えました。

『できる限りのことをしてみましょう。
ただし、成績を上げるのは私ではありません。
君自身です。
私が知っていることを全て君に伝えます。
全てを吸収するつもりで、
自分なりに進化させて下さい。』

結果はどうなったか?

彼は大手予備校の模試で全国1位に輝いたこともある生徒です。
その生徒とお母様から受験後(食事の席で)
『もっと早くに先生に習っておけば、、、』
といわれたのです。(合格したのにです。)

嬉しかったですねえ。
ほんの小さな塾の経営をしていて
全国1位の生徒に巡り会い、
お礼を言ってもらえる。

こんな幸せなことはありません。

みんなにもこの幸せを分けてあげたいと思います。

しかし、よく考えると、
全国1位になり、常に全国トップクラスにいた彼が
現役で某有名国立大学の医学部に合格した彼が、
これ以上いったいどうなりたかったのか私は知りたい。
(ちなみに彼はセンターで全教科平均9割5分以上確保)


彼に私が何を教えたか?

それをこれからあなたにお伝えしていくのです。
(全ては無理です。一部ですが)

例えば、彼も
「おっちょこちょいで計算ミスをよくします。」
といっていましたが、
計算ミスを減らすことなど簡単です。
(無くすことはできませんが(^^;))
誰にでもすぐにできます。
ただ、その方法に気が付いていないだけなのです。

数学が得意な人は自然とできています。
できていなくても得意な人はもっと上位に
いける可能性があるということですよね。


勉強方法なんて世の中に紹介されているものだけでも
腐るほどあります。

だから、あなたに合った勉強法も1つではないはずです。

「どれが正しいか」、そんなことはどうでもいいんです。

あなたは成績が上がれば少しでも楽しいはずです。
その楽しみを感じる勉強法、
それがあなたに合った勉強法なのだと思います。

つまり、私が紹介する勉強方法を必ずやる必要はありません。
あなたが楽しいと感じる方法の1つの候補として
気軽に読んでくれると私は楽しい。

まあ、とにかく数学の成績を上げなくてはなりませんので
少しお話ししておきましょう。

数学の成績を上げる方法は2つあります。

1つは、知識を増やすこと。
 
もう一つは、知識の使い方を学ぶこと。

このメルマガでは『知識の使い方』の方にメインをおきます。
だから今のあなたでもすぐに効果が出るので
『すぐできる』としたのです。
つまり、今のあなたの持っている能力を
最大限に発揮出来るようになる。
かな?ということです。

方法は難しいか?いや、簡単です。

シリーズを全て読まないと成績につながらないような
ことは書かないつもりです。

1回読んだだけで実践すれば成績につながる。

そういう内容をお伝えするつもりですので、
どこから読み始めても大丈夫。
いつ初めても、いつやめても大丈夫。

何回かに分けて書くこともあるかもしれませんが
1ヶ月も2ヶ月もかかるようなことはありません。

読んだ瞬間からあなたの数学の成績に直結させて
行きたいと考えています。
だから、気軽に読んで直ぐに実行して欲しい。


全国1位になった彼を指導した方法はFAXです。
難しいことを書いていてもなかなか効果は現れませんよね。

でも、『ダントツの1位でした』という報告や
『教えてもらったことが出ていて素早く解くことができた』という報告を
指導開始まもなくもらえるようになったのは、
方法が簡単で誰にでもできるからではないでしょうか。

あなたはメルマガを読んで実行するだけです。
小学生でもできる内容なので誰でもできるのです。

大丈夫、あなたは数学で高得点が取れます。

実行さえしてくれればね。

と、えらそうなことを言っている私自身苦労しました。
勉強が嫌いでゲームばかりをしていた私がなぜ生徒の
数学の成績を上がられるようになったのか。

私の頭があまり良くなかったからだと思っています。
だからどうすればいいかを考えた。

それをあなたにお伝えするだけですので
あまり期待しないで読んでくれるとありがたいです。

もう一度言っておきます。

このメルマガは、直ぐに使える知識の使い方を主に伝えます。
したがって、小学生、中学生、高校生でも使えます。
例に出す問題は中学生向きとしますのでご理解下さい。

公式や定理などの知識の量を増やしたい方は
ホームページに紹介しておきますので、
参考にして下さい。(宣伝です)

それでは、第1号でお会い出来ることを楽しみにお待ちしております。

このメルマガはテキスト形式(普通のメールのような文章)でお送り致します。
もし、図をどうしても入れて説明したいという場合は、
ホームページの特設ページ(サイトにリンクさせずメルマガ読者しか見られない場合があります)
でご覧頂くことになるかもしれません。

質問等もできるだけお答えしたいと思います。
代表的な質問はメルマガで取り上げて
ご説明致しますので、
どしどしメールで御質問ご感想お寄せ下さい。
(ホームページの「お問い合せ」からだと、
 フォームになっているので楽です。)

お待ちしております。

-------------------------------
-------------------------------
発行および責任者   効率学習研究会 柏田
ホームページ  http://fromhimuka.com/
メールアドレス tuki★fromhimuka.com (★を@の半角で入力して下さい。)
-------------------------------

(PRです)
中間テスト、期末テスト、実力テスト、入試まで間がない。
なんとかしてくれという人いませんか?
中学3年分の数学の基礎が30分で復習出来るものがあればなあ、
と思う人は、「知識の量」を増やしたい人は、

 オリジナル公式集『覚え太郎』

参考にして下さい。

それではまた会えるのを期待してさようなら。



『誰でもすぐできる数学得点獲得法』 (マガジンID:0000148476)

メルマガ購読・解除
誰でもすぐできる数学得点獲得法
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 




効率学習研究会のホームページ