文字と式

文字式の計算や日本語を数学の言葉に置きかえる重要な項目です。
この単元をおろそかにしている人は数学が苦手なままになりますよ。

  1. 文字と式の計算問題 分数計算のコツとポイント

    文字と式の分数を含む計算問題を速く、ミスを少なく、できるだけ確実にの解くためのコツとポイントです。文字式の計算が要領よくできないと数学は楽になりません。…

  2. 文字と式 展開計算の符号ミスを減らす練習問題とポイント(中学1年)

    文字と式の展開でミスのしやすい計算練習問題を用意してみました。数学を始めて文字式の表し方や約束ごと、代入のときの注意点などがありましたが、文字式の展開で…

  3. 文字と式(中学1年) 文字式の計算練習問題と解説

    中学1年の文字と式の文字式の計算は簡単です。だから「答がでればいい」と自分流で算数みたいに計算練習している人いませんか?簡単なうちは良いですがむずかしい…

  4. 文字と式 代入するときのポイントと項と同類項(中学1年)

    代入するときのポイントを練習問題の中で説明します。数学で文字を使うのは計算を楽にするためです。数学をむずかしくしているように見えますが逆ですのでかん違い…

  5. 文字と式 文字を使った式の表し方と使い方練習問題と解説

    文字と式単元の式の表し方と使い方の基本を練習問題を使って説明します。ここからが文字式の本番とでもいいましょうか。日本語で書かれた数字の意味を文字を使って…

  6. 文字と式 数式の表し方と使い方(×や÷の省略)練習問題と解説

    文字と式は数字だけの算数の世界から数学への入り口だから大切な単元です。文字式(数式)の表し方と使い方、×や÷を省略出来ることや+,-は省略できないこと、も練…

PAGE TOP