maga-1

お名前
メールアドレス

\(\large{\color{red}{\fbox{あなたの数学の成績はどっちですか?}}}\)

tokutensuii

上の図のグラフは数学のテストの結果を表しています。
1つは時期に関係なく高得点で安定している状態です。
(これはある生徒の実際の得点ですが、いつも満点という生徒ではなく、平均的な生徒を選びました。)

もう一方は良くいる受験生の得点です。
学年が進むにつれて得点が下がっています。
(これは他塾の生徒から頂いた報告結果です。)

勉強のやり方を間違えたままだと、、、

こんにちは!柏田です。

このメールセミナーでお伝えする内容は、学校を必要としません。
もちろん塾・予備校にも通わないで、自宅で1人でもできる、
数学が苦手になる原因を知り、簡単に克服する方法をお伝えしていきます。

学校の授業がわかりにくいのは先生はもともと数学が得意な人がなるからで、
数学の苦手な人の事を知らないからです。

数学の克服には、他の科目にもいえることですが、
もともと出来る人の勉強法は合わないことが多いです。

そこで、30年以上、
 「数学が苦手
 「数学キライ
という生徒を優先して指導してきた経験から、

 Aさんだからできた。
 Bくんにしかできない。

などといった特定の人にしかできないことではなく、
才能を必要とせず誰でもできる、
むしろ数学が苦手な人にこそ適した方法をお伝えします。

数学が苦手なあなたも、苦手になった原因を知り、1つひとつ克服することでどんどん数学の成績はアップしていきます。

しかも、数学の問題の性質上、努力を無駄にすること無く、
努力の分他の科目以上に効果が現れるのです。

やってもやっても成績に結びつかない学校の宿題とは全く違った方法です。

メールセミナーでは、具体的な問題解説ではなく、
数学の成績が上がる簡単な取り組み方をご紹介しています。

教える人が数学の問題を解くことは簡単なことですが、あなたの成績が上がることとは関係がありません。
学校の宿題や問題集をいくらやっても成績が上がらないことを考えればすぐにわかることですよね。
膨大な量の宿題、さらには参考書問題集を買いあさり、がんばっても数学の成績が良くなることがなかった。
それが現状ではありませんか?

すでに気がついている人もいると思いますが、

自分で解けるようになる数学の勉強方法を知らなければ、
多量の問題演習をやっても数学の成績が上がることはないのです。

しかし、このメールセミナーでその原因と対策方法を知れば自分の努力を無駄にすること無く成績を伸ばすことができます。

さらに、
この方法は柏田独自の方法ですのでご存じないかもしれませんが、
すでに全国の数学が苦手な生徒が実践してくれて、結果を出してくれています。

 中学生、高校生の定期テスト、
 実力テスト、
 地域一円模試、
 公立高校入試、
 私立高校入試、
 全国模試、

センター試験はもちろん、難関と言われる国立大学医学部や私立大学でも結果を出して、毎年のように嬉しい報告を頂いています。

実践した結果のほんの一部ですがご紹介しますと、

 

  • 学校のテストで30点台だったけど次回テスト90点超え
  • 不安定だった数学が今では安定して偏差値65以上
  • 模試で満点だったので当然1位
  • 数学演習で学年で1位
  • 数学が足を引っ張り、学校で「無理」だと年末に言われたけど、逆転合格
  • 学校や塾の先生に、「奇跡の合格」と言われた
  • 学校の先生が1分くらいかかる問題を、5秒かからず答えて友達に疑われた(笑)
  • 中学生の時に高校の幾何が終わってたから早くセンター受けたい
  • 附属の校内模試でダントツの1位。全国模試で全国一位も
  • 明らかに数学の勉強時間は減ったけど成績は全教科アップ
  • 今までとったことのなかった100点が数学で取れた
  • センターでⅠAⅡB平均9割超え
  • 泣くほど嫌いだった数学が今では楽しくなった

などなど。大小合わせると、本当に沢山の嬉しいお声が届いています。

卒業生、現役生から頂いた感想も、実際のメールをご紹介しておきます。

名前は出せませんが、加筆無し(伏せ字あり)、実際のメール内容です。

----本人より----

お久しぶりです。○○です!! この間先生に道コン50%以上を取ります! と宣言してからだいぶ経ちましたね。 道コンの結果が返ってきました! なんと、○高の合格率が、98%でした! はじめて受けた道コンで合格率17%という衝撃的な結果を受けてからたった半年です♪♪ 100%は当然出ないので、最高の確率が98%です!! 数学は、書いた問題は全て正解でした!先生の、テスト本番前の心得を読んで、 無理そうな問題はパスし、解いた問題で確実に点をとるという方法を実践したからです!! 数学が楽しくなりました 五教科の総合得点で、成績優秀者に載りました! わーい(*^▽^*) 柏田先生に報告できて嬉しいです♪
--------

----お母様より----

柏田先生 こんにちは。 本日(もう昨日ですね)、教材一式届きました。 冬休みの年の瀬、お忙しい中早速にご対応頂き、ありがとうございました。 息子と一緒にざっと目を通してみて、びっくりです。 とても丁寧で、分量は少なくはないかと思いますが、 なんでしょう、私まで大変「ワクワク感」がするのです! 不思議ですね~、、多くてうんざりという感じが致しません。 私が中学生の頃にこのような方法があったら、数学への苦手意識はなくなっただろうなーと (数学だけがあと一歩でしたので、校区のトップ校は狙えず悔しい思いがございました・・) 子どもがうらやましくなるほどでした。 もっと早くすればよかった~、とみなさんおっしゃるはずですね~。 これから楽しみながら、集中して取り組んでいこうね!と話しております。 素敵な「クリスマスプレゼント」、ありがとうございました。 また質問券を利用させて頂くかと思います、その際はよろしくお願い申し上げます。 どうぞ、風邪など召されませんよう、良いお年をお迎え下さいませ。
--------

----お母様より----

やっと良いお知らせをすることができました。 先回、数学一桁の7点をとった息子の母です。 先生に送っていただいたレポートなど使わせていただき、 問題集に何も書き込まないなど、 いろいろ教えていただいたことを実践した結果、 学年平均65点、クラス平均72点の数学で、82点とることができました。 計算ミスも少なく、今までで最高のできだったと思います。 息子も自信がついたと思います。ほんとうにありがとうございました。 本当に先生のサイトに出会えてよかったです。とりあえずご報告まで。
--------

----お祖母さまより----

元来、学ぶと言うことは、楽しいものだというのが、私の持論でして、 柏田先生についていれば、絶対 数学の楽しさが、わかるからと、 (勉強は、いやだけれども頑張るものであって、 決して楽しいものではない、 と言う —の両親から) 孫をあずかりました。 と言っても、隣に住んでいまして、夜 ほんの少し、やって来るぐらいなのですが。 でも、先生のお蔭で 「文章題がでると、パニックになる」 と 言っていた子が、 他の問題をやってみると言い出して、びっくりしています。 おまけに、「クイズを解くみたいで、面白いね。」 などと、言いまして……、 さすが先生!とうれしくなりました。 ありがとうございます。 きっと これからが長いと思いますが、解ける喜びが解りかけたようなので、 懲りずによろしく お願い申し上げます。 まずはお礼まで。
--------

----学校の先生より----

柏田先生へ 先日カードが届きました。 貴会のカード、レポートともに大変興味を引かれる内容に満足しています。 「差がつく数学ワンポイント」では、「~~」「--」など、 自分が重点的に指導していることとの共通点があって、 励まされる思いがしました。 また、私は今まで「勉強も運動も一番重要なのは練習量ではなく、その質だ。」と、 生徒たちに言い続けてきました。 しかし、前述のような幾つかのポイントを示すことは出来ても、 学習法として確立することが出来ずにいました。 ところが「効率学習法」は、その名の通り学習法としてまとまっているではありませんか! 大変参考になりました。 私も自分の学習法を生徒に上手に伝えられるように頑張ります。 追伸 これからも柏田先生のメールマガジン楽しみにしていますので、 お忙しいとは思いますが是非とも続けてください。
---------

いかがでしょう?
あなたには難しいことでしょうか?

この方法をやるのは無理でしょうか?

当時の生徒や保護者の方には申し訳ないことですが、最初から生徒の成績をバンバン上げられていたわけではありません。
いろいろと経験を積むにつれ、一人ひとり指導方法は変えないと効果は出にくいということを知りました。

少しずつ方法を変えたり戻したりして、たどり着いたこの方法で指導を始めて15年以上が経ちますが、できなかった生徒はいません。
(もちろん指導方法や生徒の勉強方法も経験とともに未だに進化しています。)

ご報告を頂いていない、全くやる気のない生徒はわかりません。

しかし、昔のように普通に教えて、宿題出して、という指導から、
今の指導法に切り替えてからは数学ができないという生徒はいなくなりました。
(当会では宿題はありません。宿題といえるものは「短時間で終わる復習」のみです。)

つまり、
このメールセミナーでお伝えする内容は、

 「受験生が数学を苦手科目から得意科目に変えた」

何年も何年も試行錯誤しながら見つけてきた、結果を出せる活きた方法なのです。

その方法をメールセミナーとしてお届け致します。

メールセミナーの内容を1つずつ実践すれば、あなたの数学の成績が安定するだけでなく、数学を楽しめるまでになれるでしょう。

ものすごく欲張りなことを言っているようですが、方法は簡単なことばかりです。

それでは、メールセミナーでお届けする内容を少しご紹介しておきましょう。

 

  • 数学が苦手って本当?本当に数学が苦手だった生徒がいない事実

 

数学が苦手といっている人には理由があります。数学とはそもそも何?
これを意識していないから数学の勉強が無駄になるんです。
これは教える側にもそういう意識が全くないので仕方の無いことですが、
これを知ることで数学が短時間で克服出来るということがわかります。
まずは知っておいて下さい。その瞬間から変われます。

 

  • 数学に才能は必要無い!これにははっきりと理由があります。
数学には才能が必要、と良く勘違いされています。
数学者を目指すような人は別にして、受験である程度までの成績を取るのに才能など必要ありません。
これは卒業生達が証明してくれています。
この理由を知れば、数学に自信を持って取り組めるようになります。

 

  • 計算ミスが多い?計算ミスを減らす簡単な方法があります!
「計算ミスが多いです」というのはお問い合わせで一番多いお悩みなのですが、計算ミスを減らす方法はいくつもあります。
計算ミスの原因も人によって違うのですが、共通した原因というものも存在します。

これは個別指導にこだわり「問題が解ければ良い」ではなく、
計算過程もじっくり見続けてきたからこそ気づけたことで、
単に答えが違っているという理由ではわかりません。

ちょっとした簡単なことで計算ミスは減らせます。
計算ミスをする理由を知って計算ミスを減らしましょう。

 

といった感じですが、これらは中学生でも高校生でも効果は実証済みです。

しかも、簡単で今すぐ始められることばかりです。

方法は簡単。

すぐにでも始められて効果がでる、

残るは、、、やるかやらないかだけです。

何でもそうですが、始めなければ何も変わらないのです。

読者登録者限定に会員サイトのほんの一部ですが、
講座コンテンツ(無料)も用意しています。

この機会にどうぞご覧下さい!

非公開特別メルマガで貴方が受け取るものの一部

  1. 【無料プレゼント】
    他では聞けない数学で安定して得点するためのワンポイントアドバイス(PDFファイル)
    ・算数からの脱出!これができていないから計算が遅いんだよ!!
    ・小学生の頃からクセづけとくといい計算ミスの減らし方。
    ・暗算しないとかっこ悪い?でも、結果はかっこいいよ。
    ・数学やってる?「センター試験で時間が足りない理由」
    ・ここが数学の始まり。「数学得意苦手の分岐点」
    ・数学の公式はこうやって見つけられている。数学の根本。
    ・空間図形攻略のカギ。(他)
  2. あなたは数学が苦手なのではないということの証明。
  3. 数学のテストで最短で結果を出すための考え方と方法。
  4. 数学の得点力を決定する3つの要素と対策方法。
  5. 一カ月で劇的に数学の力をつけて模擬試験で満点を取った中学生の具体的な方法。

など。

数学のテストで高得点を取るためには何をしたら良いのか、
どうやって数学で高得点を取るための方法を手にしたのか、
受験で成功するためのコツやノウハウ、考え方を配信しています。

もちろん、このメールセミナーは無料です。

そして、ご不要になった時にはいつでもご自身で解除できます。

あなたも一緒に実践しませんか?

 ちょっとしたきっかけで数学の成績は上がります。
 ちょっとしたきっかけで数学が好きになるかもしれません。

好きになれば数学の成績は急激に上がります。

そうなれば、数学は差がつきやすく入試の合否を大きく左右する科目なので、受験で有利になることは間違いありませんよね。

一人では気がつきにくいですが、
受験の数学では余程飛び抜けた人を除けば、
高校受験やセンター試験で高得点をとる人と苦手にしている人の差は、
ほんのちょっとしたことで埋まる程度で、ほとんどないのですよ。

そのことに気がつくかどうかが大きな差です。

 登録は簡単。 

この記事の一番下にある登録フォームに、お名前とメールアドレスをご記入いただき、登録ボタンを押せば、完了です。

お名前は、漢字(名前がひらがなの方はひらがなで結構です)でご記入下さい。
カタカナの方もいらっしゃいますのでカタカナでも結構です。

もちろん、このメルマガでしか話さないこともたくさん出てきます。
受験生に限らず、当会の卒業生や保護者の方も気楽に登録して下さいね。

ご登録後、自動返信で5分以内にあなたのメールボックスに1つ目のメールが届きます。
届いていない場合は、迷惑メールフォルダーを確認してください。

ヤフーメールやGメール、ホットメールなどは、迷惑メールフォルダーにメールが入りやすいので、
フリーメールを使う場合は、迷惑メールにならないようあなたご自身で設定してくださいね。

※携帯のキャリアメール(auだと@ezweb.ne.jp)は控えてください。
スマホや携帯のアドレスで登録される場合、必ず指定受信の設定を行って下さい。
メールセミナーは文字数やレポート先リンクが多くなりますので、スマホや携帯だと届かない場合が、多々あります。
また、お問い合わせへの返信が深夜になることもあります。
できるだけ深夜の送信は控えておりますが、「早い方がいいな」、と判断しても携帯への送信はしないことを基本方針としていますのでご了承下さい。

プレゼントレポートもパソコンで見られるようにしていますので、
なるべく、Gmailなどのパソコンで確認できるメールにてご登録下さい。

@fromhimuka.com (@は小文字に変換して下さい。)
から届くメールを、正常に受信できるように、設定しておいて下さい。

それでは、メールセミナーで、お会いしましょう。(^^)/

maga-1

お名前
メールアドレス

⇒ 「プライバシーポリシー」個人情報保護方針
ご登録頂いたメールアドレスの保護方針です。

登録をしていただくと自動返信メールが届くように設定してあります。

もし登録後5分以内に柏田からのメールが届かない場合は、アドレス入力の間違い、もしくは迷惑メールに入っていないかを確認してください。
携帯のアドレスは携帯会社の制限によって届かない場合もあります。
Gmailなどのフリーメールでも結構ですのでパソコンで受け取れるメールでの登録をおすすめします。

※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。
※ご不要になったときはいつでもメール内のURLからご自身で解除出来ます。
※当会の趣旨に合わない非常識な方はこちらから登録を解除させて頂くこともあります。

解除されたメールアドレスや個人情報は削除されるシステムになっており、当会には残りませんのでご安心ください。

よろしくお願いします。

ページの先頭へ