1. 化学

    金属イオンの検出方法および試薬と反応式

    典型元素と遷移元素をいろいろとみてきましたが金属のイオン反応がたくさんありました。ここでは金属イオンの検出試薬と検出反応(炎色反応など)と反応式をまとめておきます。系統分析につながるところなので沈澱の色とともに少し時間をかけて見ておくと良いでしょう。 (さらに…)…

  2. 化学

    金属イオンの定性分析 分属と系統分析の方法

    金属イオンの定性分析として系統分離する方法は、今まで学んできた金属元素の性質を大まかにですが復習することになります。金属元素すべてではありませんが、代表的なイオ…

  3. 化学

    鉄の単体と化合物の性質と製錬方法

    鉄は金属の中でアルミニウムの次に多く地殻に含まれている元素です。私たちの身の回りにもたくさん使われていますが製錬方法から単体と化合物の性質までを書いておきますの…

  4. 化学

    銀の単体と化合物の反応と性質(感光性)

    銀も遷移金属の1つです。銅や金と同族で似た性質を持ちますが、銀が持つ特別な性質(感光性)や反応もあるので単体と化合物についてまとめてみます。銀のハロゲン化物は水…

  5. 化学

    銅の単体と化合物 電解精錬とは?

    銅は遷移元素の1つです。金属であり電気も通せば、錯イオンもつくりますのでよく入試に出没する元素でもあります。ここでは原料から電解精錬して単体を得るまでの過程と単…

  6. 化学

    遷移元素の特徴とは?具体的な元素名と性質

    元素は大きく分類すると典型元素と遷移元素に分けられます。これまで典型元素についていろいろと書いてきましたが、ここでは遷移元素の特徴と性質をまとめておきます。元素…

  7. 化学

    錯イオンの表し方と読み方と立体構造(配位子と配位数)

    錯イオンを詳しく理解するには高校化学を出なくてはならなくなります。化学基礎でも書いた事ですがここでも錯イオンの表し方と読み方、それと立体構造が配位子と配位数によ…

  8. 化学

    両性元素は両性酸化物とは違うのか?アルミニウムと亜鉛の化合物と性質

    両性元素とはどういう性質を持つ元素をいうのか分かりますか?両性酸化物との違いと両性元素の化合物の性質と共に性質を説明しておきます。特にアルミニウムと亜鉛は試験に…

  9. 化学

    アルカリ土類金属単体の性質とその化合物

    2族の元素のうちアルカリ土類金属の性質とその化合物の性質を見ておきましょう。何故、同じ2族の金属でありながらベリリウム、マグネシウムはアルカリ土類金属に属さない…

  10. 化学

    アルカリ金属単体の性質と化合物の製法『アンモニアソーダ法』

    アルカリ金属は周期表1族元素で水素を除いた金属元素をいいますが、元素名と単体と化合物の性質を見ておきましょう。族に名前がついているものは試験に良く出ますよ。アン…

おすすめ

スポンサードリンク

  1. センター試験

    センター試験化学の本試験2016解説と対策方法その1
  2. 化学

    銅の電解精錬と水酸化ナトリウムの工業的製法
  3. 化学

    pHの値を求める計算(水素イオン濃度と水酸化物イオン濃度)
  4. 化学

    DNAの複製と構造とRNAのタンパク質合成
  5. 化学

    アンモニアの製法ハーバーボッシュ法(温度変化と平衡移動の利用)
PAGE TOP