福岡県で行われた公立高校入試における数学過去問の問題と解答解説です。
最終問題は正答率が極端に低いですが、全体を通じて偏りのない出題ですので、
対策としては苦手分野を作らない、というのは福岡県でも同じことが言えます。
(平均点)平均正答率とともにお伝えしますので目標得点の参考にしてください。

福岡県の数学は\(\,60\,\)点満点となっています。

問題は福岡県で公開しているものが各解説ページにあります。

2019年(平成31年)度福岡県数学問題の解説

\(\color{red}{\fbox{ 平均正答率 }}\) \(\,\color{red}{53.1}\,\)% (\(\,60\,\)点満点)

第\(\,1,2,3\,\)問 ⇒ 福岡県公立高校入試2019年(平成31年度)数学問題の解説
第\(\,4,5,6\,\)問 ⇒ 福岡県公立高校入試2019年(平成31年度)数学問題の解説【後半】

2018年(平成30年)度福岡県数学問題の解説

\(\color{red}{\fbox{ 平均正答率 }}\) \(\,\color{red}{52.1}\,\)%

第\(\,1\,\)問 ⇒ 福岡県公立高校入試問題2018(平成30年度)の数学の過去問解説
第\(\,2\,\)問 ⇒ 2018年度福岡県公立高校入試の数学問2の解説
第\(\,3\,\)問 ⇒ 2018年福岡県公立高校入試 数学問3資料の整理・活用問題の解説
第\(\,4\,\)問 ⇒ 2018年福岡県公立高校入試 数学問4の1次関数問題の解説
第\(\,5\,\)問 ⇒ 2018年福岡県公立高校入試 数学問5の平面図形問題の解説
第\(\,6\,\)問 ⇒ 2018年福岡県公立高校入試 数学問6の正四面体問題の解説

対策は苦手分野を作らない、で良いですが、
目標得点に応じて時間配分を考えて解くことも大切ですね。

満点を狙うなら空間図形の応用問題攻略が必要です。

⇒ 全国の公立高校入試 数学過去問の解答解説

他県でも良い演習になる問題は多いですよ。

クラブ活動で忙しい!
塾に通っているのに数学が苦手!
数学の勉強時間を減らしたい!
数学の勉強方法が分からない!

その悩み、『覚え太郎』が解決します!!!