小学校算数

算数だけにしか通用しないというものは本当ならありません。
しかし、算数にも通用するということはたくさんあります。
数学の知識は小学校の算数にも使えるものは使って良いのですよ。

  1. 「0で割る」数学でやってはいけない、できない計算

    「0で割るというのは0をかけるのと同じですね」という小学校3年生の宿題解説のプリントを10年くらい前に子どもが持って帰ってきました。普段は宿題など見もしないし勉…

  2. 最大公約数と最小公倍数の求め方-算数編-

    公倍数や公約数は小学校の間に算数で習うところです。高校でも最大公約数や最小公倍数を扱った問題は整数が選択科目ではありますが採用されたのでよく見かけるようになりま…

  3. 分数計算が苦手な人は通分の方法を変えてみる

    数学の苦手な人から質問を受けていると、小学校の算数のときから分数の計算が苦手だったという人が非常に多いですが、通分の方法をかえるだけで苦手ではなくなります。計算…

  4. 割合と歩合と百分率と文字式

    割合と歩合と百分率の書き換えです。割合は小学校で習います。忘れている人に、復習と、中学の文字式との組み合わせの確認のためここで簡単に説明しておきます。実際に買い…

  5. 覚えておいた方がいい倍数の見分け方

    倍数の見分け方はいろいろとありますが、説明できなくても覚えておいた方が良い倍数もあります。高校生でも知らない人もいるようなので、少しでも整数に慣れる…

  6. 数学の参考書、問題集の効果的な使い方

    数学の参考書や問題集の使い方は、数学の成績を大きく分けます。効果的な使い方は人によって、状況によって変わりますがポイントをお伝えしておきます。使い方を間…

PAGE TOP