場合の数と確率

場合の数と確率をまとめたカテゴリーです。
順列と組合せ、確率はセットにしました。
最近は重要視されている単元ですのでチェックはしておいた方が良いです。

  1. 確率の問題を数列の漸化式を応用して解く方法

    確率の問題を数列の漸化式を使って解くと便利なときがあります。確率と数列の融合問題になるので試験の出題範囲が両方ある大学入試では良く見かけます。2項間漸化…

  2. 条件付き確率の公式を使う問題と公式を使わない計算の方法

    条件付き確率の公式を使う問題の見分け方は説明してありますので、ここでは公式を使った実際の問題を解いてみましょう。公式を使わずに答を出す方法もあるので説明して…

  3. 条件付き確率の公式と乗法定理との分かりやすい見分け方

    条件付き確率の公式は定理そのものなので問題の解き方として利用するのは難しいかもしれません。また、条件付き確率そのものが確率の乗法定理と見分けにくいということ…

  4. 確率の期待値とは?求め方と高校の新課程での注意点

    確率の中にある期待値とは何なのか、定義と求め方を分かり易い数字を使って説明します。H27年度の新課程から確率の分野ではなく統計分野に移されていますが、期…

  5. 排反事象の加法定理:確率と方程式で袋の中の玉の数を求める

    確率の問題としては数少ないですが、袋の中にある玉の数を求める応用問題の解き方です。「確率」という言葉が問題にあると方程式とはつなげにくいと思うのですが、ちょ…

  6. 確率で点の移動するサイコロ問題の考え方と解き方

    確率で点が移動する問題ってありますよね。サイコロを何回か振ってちょうど原点に止まった、という感じの問題です。点の移動はサイコロの出目で決まるので考え方を工夫…

  7. サイコロを2つまたは3つ以上振る確率の求め方と重複試行

    サイコロを2つまたは3つ以上振る確率の問題は考え方がいくつかあります。2つの場合は表をつくることですべて解決しますし、3つの場合も表があれば数えることで解決…

  8. 玉を同時に取り出す確率問題の考え方と求め方

    確率の問題でよく見る玉を同時に取り出す問題の説明をします。ここで注意するのは同じ色の玉がある場合ですが、あつかいかたを間違えなければそれほど多くの考え方を必…

  9. 組み合わせの考え方と公式(組み分けと道順を求める問題の解き方)

    組み合わせの考え方は順列と同じ手順をとれば簡単です。計算公式もありますが、公式で求まるのは部分的な計算だけなので公式を使うことが目的ではありません。組み…

  10. 円順列と数珠順列の考え方や公式と問題の解き方

    順列の中でも公式を持つものに円順列がありますが、この公式は特殊なものではありません。考え方を変えれば普通の順列ですので問題の解き方も普通に取り組んで大丈夫で…

PAGE TOP