過去の記事一覧

  1. センター試験数学対策

    対数方程式の解き方と対数関数のグラフの書き方

    対数で底や真数に未知数を持っている方程式の解き方です。指数方程式と同じように置き換えができれば普通に方程式を解くのと同じですが、底の変換や真数条件についてし…

  2. センター試験数学対策

    指数方程式の解き方

    指数に未知数を含む方程式の解き方です。いくつか例題をあげて説明しますので、指数法則の復習と方程式を立てるコツを見ておいてください。ポイントは置き換えによ…

  3. センター試験数学対策

    対数の計算公式一覧(底の変換と真数の掛け算・割り算の変形のしかた)

    対数の計算公式を一覧にしておきます。底の変換と真数の掛け算割り算を変形できれば計算問題は解けますので、方針さえ固定してしまえばそれほど難しいところではありま…

  4. センター試験数学対策

    指数の掛け算や割り算や分数の計算問題の解き方

    指数の範囲を掛け算や割り算、分数まで広げた計算問題の解き方です。つまり指数の部分を有理数までの数字で計算をするということですが、基本は中学のころやっている自…

  5. センター試験数学対策

    2直線のなす角を三角関数を使って求める方法

    2直線のなす角を求める方法はいくつかあります。三角関数を使って求めるのも1つの方法ですが、タンジェントの加法定理を使うのでややこしく感じて、使えないまま過ご…

  6. センター試験数学対策

    三角関数の合成と最大値最小値問題の解き方

    三角関数の合成は最大値や最小値を求める問題の解き方の1つです。三角方程式に使うだけではありません。三角比では2次関数に置きかえて解くことが多かった最大、最小…

  7. センター試験数学対策

    三角関数の合成の公式と合成のやり方

    三角関数の合成の公式の確認と合成のやり方を説明します。合成の定理は公式になっていますが一般的なので見ても余り使えません。そのため覚える気になれない人もい…

  8. センター試験数学対策

    三角関数の2倍角と3倍角の公式と三角方程式、不等式の解き方

    三角関数の2倍角、3倍角の公式を利用した三角方程式と三角方程式の解き方の説明です。三角関数で最も重要なのは加法定理ですが、他の公式もかなりの割合で出題されま…

  9. センター試験数学対策

    2次方程式の解が三角関数で表される定数決定問題の解き方

    2次方程式の2解が三角関数で表されているときの問題の解き方です。解と係数の関係を使うことになりますがその形から2倍角の公式をつなげて使うことが多いです。…

  10. 三角関数

    一橋大学の数学過去問2016年 第2問の漸化式と三角関数

    一橋大学の数学過去問2016年の第2問の解説です。数列の漸化式と三角関数の融合問題と言って良いのでしょうか。必要条件から十分性を調べるという証明問題とも…




PAGE TOP